オークドア の オークドアバーガー @ 六本木

Pocket

会社のメンバーとたまにはハンバーガーでも食べよう、と六本木のグランドハイアット東京に入っているオークドア(The Oak Door)に行ってきました。

立地もよく、キャパもかなりあるのでランチ、ディナー両方で使いやすいオークドア。流石に冬の寒い日に外のテラスで食事をされている人はいませんでした。ディナーになると値段もそれなりですがランチはバーガーが2,000円前後からと少し奮発をすれば行けるレベルです。この日は六本木グルメバーガーグランプリ2016にもノミネートしていたオークドアバーガーとニューイングランドクラムチャウダーを頼んでみました。

ここのクラムチャウダーは具沢山で濃厚なので寒い日にはついつい頼んでしまいます。クラッカーをひたひたにして食べるのが割りと好きです。ハンバーガーが来るまでには丁度よかったです。

オークドアバーガーはパティのサイズをスモール(130g)かレギュラー(220g)から選べます。この日はレギュラーをミディアムレアで注文しましたが量が多かったです。レタス、トマト、オニオン、チェダーチーズとパティを一度に口に運ぼうとしてもはみ出る大きさ。脂身でジューシーなパティというよりは、赤身肉のしっかりしたパティで大人向け。六本木だとジューシーなハンバーガーを手軽に食べたければリゴレット、肉肉しいバーガーを食べたければ37といったイメージだったけど間くらいかな。どこも似たような値段帯のハンバーガーなので色々と選択肢があるのは六本木のいいところですね。

予約なしでも余裕がある日が多いので急なデートでランチをするのにはいいかも。六本木界隈に住む優雅な奥様たちも観察できるので興味のある人はぜひ。

■□お店情報□■

関連ランキング:ステーキ | 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です