【恵比寿】雰囲気、コスパ、うまい肉の三拍子!肉好きワイン好きとのデートはここ「カルネジーオ イースト」

Pocket

恵比寿に新しく出来た商業施設「GEM」。美味しいお店・名店がたくさん入店したためチェックが大変です。まずは気になるリスト上位に入っていた「カルネジーオ イースト」に行ってきました。
  

  
そうそうたるお店のリスト。
野村不動産が仕掛ける同様の商業施設では市ヶ谷GEMと「なかはら」さんが思い浮かびます。
ここにも焼肉の名店「よろにく」さんが最上階に。野村不動産やるなぁ。
  

  

  
オープン間もない時期だったので店内にもお客さんはまばら。
カルネジーオ本店と違って時間指定がないのが個人的には最高に嬉しいポイント。
しかし、本店の人気を考えるとここもすぐに予約が取りにくくなるんだろうなぁ。
オープンキッチンのカウンター席がずらりと並びその後ろにテーブル席がいくつか。
カルネジーオ本店に比べるとキャパはかなり大きめ。
照明は大分暗めなので雰囲気は◎。少し暗すぎかな。笑
  

お通しのチーズとタンがバカウマです。
どこのお店もこれくらい美味しいお通しならいいのに。
  

  
早速ドリンクを探していると「なみなみスパークリング」の文字が。
思わず頼んでしまいましたが本当になみなみ。笑
相手にもよりますが、デートのタイプによっては雰囲気に合わないかも?
決めるデート用ではなくカジュアルかつ雰囲気よく楽しむデート向きのお店ですね。
  

  
豚タン一本焼きハーフ。
歯ごたえと旨味の強いタンは肉を食べてる感がMAX。
赤ワイン案件でしょう。
  

  
本店でも名物のしゅんぎくバクダンは健在。
しゅんぎく臭さは全くなく酸味の効いたドレッシングとよくあってパクパク食べられます。
肉で濃厚になった口内をフレッシュにしてくれるので副菜として注文必須。
  

  
ドリンクもそこそこのものがボトル2,800円からおいてあるのは嬉しいところ。
中々こういった雰囲気よし、味よし、コスパよしという肉が食べられる店ないので本当に嬉しい。
  

  
「生肉解禁」と銘打つだけあってカルネジーオ本店では食べられない生肉が食べられるのがイーストのウリ。
このレアハンバーグは必食でしょう。くずしちゃうとほぼタルタルです。笑
  

  
皿ごと焼かれた塊肉も細かいグラム数でオーダー可能。
これだけ気軽にそこそこ美味しいステーキと赤ワインが頂ける。
ますます恵比寿を好きになるお店ですね。
  

  
ボロネーゼも絶品。
二人なのにかなりの量を食べてしまった。。

[総評] 雰囲気、コスパ共によく、美味しいお肉を食べられるとなれば全てのワイン好き・肉好きに一度は行ってみて欲しいお店。ただ、コスパがよすぎて、「なみなみスパークリング」などチープに見えがちなサービスが少しあるので記念日などの大事なデート向けとは少し違った雰囲気かも。普段のデートには最高の一店です。

■□お店情報□■

CarneSio eastビストロ / 恵比寿駅代官山駅広尾駅

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です