キンシャリ屋 の 酸辣湯麺 @ 六本木

Pocket

酸辣湯麺を食べに六本木ヒルズノースタワーに入っているキンシャリ屋に行ってきました。

複数の飲食店が並ぶ六本木ヒルズノースタワーのB1F。日比谷線六本木駅直通で六本木ヒルズ森タワーとも繋がっているため晩御飯の時間帯はどの店もそれなりに人が入っています。特に麺類で言うとこのお店が入っている通りにはつけ麺TETSUとAFURIがあるため、あまりキンシャリ屋というお店は目立ちません。それでも急にここの酸辣湯麺が食べたくなるときがあります。

TETSUの系列店なのでのれんも似ていますね。チャーハンもウリのようです。この日はお腹が減っていたのでハーフサイズの酸辣湯麺とハーフサイズの肉餡掛けチャーハンを頂きました。各420円。

まずは熱々の酸辣多面。ラー油と酢をお好みで追加できますがラー油がオススメです。酢の酸味と唐辛子の辛味がとろとろアツアツの餡で絶妙に絡み合います。

麺はしっかりした平麺でこの麺が餡に絡みます。絡みすぎてほぐれないほど。かなり熱いので気をつけましょう。

肉餡をかけたチャーハンも美味しいです。特別この店が美味しいわけじゃありませんが、油が米に絡んでパラパラになっているタイプの普通に美味しいチャーハンです。

あとポイントが高いのがスープのおかわり自由な点です。時間をかけて作られたであろうキレイなオックステールスープです。味も見た目に反してしっかりと出ていて寒い日には助かります。

六本木で映画を見た後に麺類が食べたいけれど、つけ麺でもなくAFURIのような上品なラーメンでもないガッツリ食べたい時にオススメです。あまり混んでいないのですんなり入れます。

■□お店情報□■

関連ランキング:中華料理 | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です