【恵比寿】カラフルなカレーは女子受け抜群!オシャレカフェ風な内装でゆったり女子会「グッドラックカリー」

Pocket

恵比寿で飲みすぎた次の日、起きればもう昼近く。
ランチも恵比寿で済まそうと決意し、以前から気になっていた「グッドラックカリー」へ行ってきました。
  

  

  
昼の恵比寿は駅までもない限り、休日でも人がまばら。
明治通りから一本入った通りにあるグッドラックカリーさんの周辺も人はあまり見当たりません。
そんな中、突然現れる「Don’t worry, be Curry!」の看板。
何やら代官山Ataの系列店だそうです。
  

  
お店に入るとさっきまでいなかった人が沢山。
狭い店内は10人も入ればいっぱいでしょうがほぼ満席でした。
内装はオシャレカフェ風。
「うまいカレー」=「男子受け」と思って来たのに店内の他のお客さんは女性でした。
これは気まずい。笑
  

  
二人がけの席に腰掛けるも次々とやってくる女子二人組のお客さんを迎える形に。
見事なまでの女子会率です。
お酒も飲めるようで少し年齢層高めの女性二人組も見られました。
ビールはバドワイザーで500円。
ソフトドリンクがコーラ、ジンジャーエール、オレンジジュースで300円。
  

  
この日のカレーは二種類。
Saga Paneer Curry というほうれん草のカレーとエビカレー。
各800円で両方ついたWカレーが900円。
パクチーと玉子が各100円でトッピング可能。
Wカレーをオーダーしてみましたがまさにオシャレカレー。
女子に受けそうなカレーです。
サフランライス向かって右がほうれん草カレーで左がエビカレー。
  

   
エビカレーはしっかりとエビのコクが出たスパイシーなカレー。
ほうれん草カレーもスパイスの効いた、見た目に反した辛さ。
玉ねぎの甘さと香辛料が相まって食欲が増進されますね。
辛すぎる場合は、すり潰したバナナの付け合せと和えて食べるとよいかも。
量は男性には少し少なめかな。ごちそうさまでした。

[総評] 恵比寿駅から少し歩いた人通りの少ない通りにあるカレー屋さん。写真映えするカラフルなカレーとオシャレカフェ風な雰囲気が相まって店内の女子会率は高いかと。肝心なカレーはスパイスの効いた本格派。辛すぎる場合はバナナの付け合せを使うなど、ジャパニーズカレーとは違った方向性です。個人的な意見としては男性一人向けではないかな。女子会、もしくは女子と行くカレー屋さんかな、と。恵比寿マニアな人は近隣に同じ方向製のカレー屋さんはなかったと思うので選択肢の一つとして一度は行くといいかも。
  
■□お店情報□■

関連ランキング:カレーライス | 恵比寿駅代官山駅渋谷駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です