【西麻布】食べるアート。クリエイティブイタリアンを食べながら大人デートを満喫「S”ACCAPAU (サッカパウ)」

Pocket

近くを通る度に気になっていた地下階段の先に輝く青いネオン。やっと機会に恵まれて「サッカパウ」に行ってきました。
  

  
訪問を楽しみにしているレストランは事前にHPを確認するタイプなのです。
サッカパウさんのHPは洗練された海外のレストランに見られるサイトです。
経験的に、この手のレストランはコンセプトがはっきりしていて質の高いコースを提供してくれます。これは期待していいでしょう。
  

  
事前情報では「西麻布」、「地下」といったワードやギラギラした内装が目立っていましたが実際の店内は落ち着いた雰囲気。
女性が好む優雅な落ち着きよりは、西麻布らしく尖ったクールな落ち着きを見せています。
デートにはぴったりでしょう。BGMが少しポップすぎたのが個人的にはマイナスだったくらい。
この日は9,000円のコースをオーダー。
  

  
サッカパウさんのドリンクは自然派のものが多め。
ワインはすべてオーガニックワインとのこと。
苦手なものも多いオーガニックワインですがこの日はペアリングでお願いしてみます。
一杯目はビールをチョイス出来たのでパラデンのイザックを。
柑橘系の香りが食欲を優しく誘発してくれます。
  

  
まずはフィンガーフードから。
ドライフルーツを練り込んだものや、お米を揚げたパリパリとした食感のものが印象的。
ビールが楽しめます。
    

  

  
ワインのようなボトルで運ばれてきたオリーブオイル。
南イタリア、サルディニアのスパイシーで苦味があるものと、対象的に果実の甘味がしっかりしているのがシチリアのもの。
どちらかを選べますが好みが別れるので別々のものを頼むことも可能です。
両方頂きましたがサルディニアのものが好みでした。
  

  

  
前菜。秋刀魚とズッキーニのソテー。下に薄くスライスしたズッキーニが潜みます。
ペアリングはオーストリア産のロゼ。
ソテーの間には秋刀魚の肝が挟まれておりホクホクの秋刀魚とシャキシャキのズッキーニをほろ苦くまとめています。
上に乗っているのはスダチのゼリー。クリエイティブイタリアンと銘打つだけあって見た目にも美しい一皿です。
添えられている花も食べられます。苺香る軽めのロゼとの組み合わせは思わず笑顔に。
  

  

  
お次はピアディーナと呼ばれるイタリアのファストフードを模した一品。
タコスのような見た目に中身は主に牛肉。スパイスで煮込まれており、イタリアの唐辛子ペーストと合わさってかなりのスパイシーさ。
こちらもドライトマトの赤を基調とした見た目の美しさが目立ちます。女の子は写真撮りたくなるやつです。
ペアリングはスペイン産のグルナッシュ。オーガニックワインならではで壺で仕込まれたワインだそうです。
甘めの口当たりでヒリヒリとした口の中が中和されまろやかに。
  

  

  
生しらすと釜揚げしらすを乗せたパスタ。
下にひかれているのは野菜のピューレ。
絡めて頂くとしらすの食感とモチモチしたパスタが最高。
ペアリングはイタリア産の微発泡ワイン。
  

  
お次は衝撃的な見た目の一皿。
ベースはゴルゴンゾーラチーズのリゾットで赤身はビーツで。
ビーツの苦味はあまり感じず思った以上に普通のリゾット。
ペアリング撮り忘れました。
  

  

スズキの炭焼き。タンドリーパウダーでエスニック風に。
下に敷かれている緑色は焼き茄子のピューレ。白にココナッツソースとバジルシードを添えて。
ここまで来ると食材の美味しさよりも色に目が奪われてばかり。もちろん美味しいですが。
ワインはオーストラリア産のシャルドネ。
タンドリーパウダーのスパイシーさとシャルドネの甘み。
この組み合わせは鉄板ですね。
  

  

  
オランダ産の仔牛のロースのソテー。下には香り高い松茸のソース。
白ワインとバターでソテーするのはイタリアの伝統的な調理法だそう。
仔牛だけど白身のような味と触感で新鮮な味わい。
上に削られたトリュフをふんだんに使っているので松茸と合わさって香りが凄い。
ちょっと強すぎてバランスも何もなかった。
ペアリングにはリースリングを合わせてすっきりとしたメインディッシュでした。
個人的にはこの流れでは赤身で重めの赤ワインで締めたかったので残念。
  

  

  
ここまでの流れを断ち切る「禅」の落ち着きを感じさせるデザート。
和三盆ジェラートに砕いたビスコッティを散りばめさつま芋のプリンを隠しているとのこと。
さっぱりとしたスダチのソースと絡めて頂きます。
ペアリングのデザートワインもさつま芋のような味のする濃厚な一品でした。
  

  
いちじくのデザート。抹茶焼き菓子。ハーブティーでフィニッシュです。
味はもちろん何より見た目に楽しいディナーでした。

[総評] 店内の雰囲気、コースの美しさに惹かれる人にはかなりオススメのお店。西麻布という立地を活かしてそのまま近くの店に二軒目で繰り出せるのもポイントが高い。オーガニックワインがメインのお店ですが、提案してくれるワインはきちんと料理とのバランスを考えてくれるのでお任せしていいかも。24時以降も入店でき、アラカルトでの利用もできるらしいので機会があればまた使いたいお店です。

■□お店情報□■

S”ACCAPAUイタリアン / 六本木駅乃木坂駅広尾駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です