【武蔵小杉】圧巻の赤身肉ハンバーグ。横浜の名店が繰り出すパンチ力「ハングリータイガー グランツリー店」

Pocket

地方の絶品ファミレスハンバーグといえば静岡のさわやかと横浜のハングリータイガー。
そんな話を聞いて思い出したのが「ハングリータイガー グランツリー店」。
近くに行く用事があったので行ってきました。
  
  

  
  
週末の夜はファミリー客で賑わいを見せるグランツリー。
ここ、ハングリータイガーさんも例外ではなくほぼ満席でした。
カウンター席で肉のうんちくを読みながらダブルハンバーグを待ちます。
  
  

  
  
テーブルに運ばれてきた後、店員さんがハンバーグを半分にカットしてくれます。
待つこと30秒ほど。圧巻の肉っぷり。
食べるとツナギが入ってない肉そのものの味が楽しめます。
でも、少し固めに焼けすぎるのは気になりますね。
個人的には玉ねぎなどの入った家ハンバーグも大好き。
この辺りは、ハンバーグに何を求めるかで好みが変わってくるところでしょうか。
でも、このレベルでセットメニューが3,000円オーバーは高いな。。
  
  
[総評] ネットのファミレスハンバーグ議論ではほぼ名前が上がるほどの名店。その名に恥じない圧巻の赤身ハンバーグが食べられます。肉肉しいハンバーグが好きな人にはオススメできるお店です。反面、ツナギの入った家ハンバーグが好きな人には向かないのかも。ファミレスの体を取っているので、小さな子どもを連れた家族連れにも優しいのは◎。間違ってもデートで使うところではありません。あとは、かなり強気な価格と財布の中身の折り合いがつけば、といったところでしょうか。
  
  
■□お店情報□■

関連ランキング:ハンバーグ | 武蔵小杉駅向河原駅新丸子駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です