ピレネー の 千代幻豚の暖炉焼き @ 軽井沢

Pocket

美味しい暖炉焼きのお肉とシャルキュトリーが頂けると聞いて軽井沢にあるピレネーに行ってきました。

軽井沢駅からもほど近く、雲場池の近くにあるピレネーさん。紅葉や桜のシーズンはもちろん普段から予約を取りにくいお店として有名だそうです。

お店の雰囲気はまさに軽井沢。ヨーロッパのログハウスを思わせる店内の真ん中に鎮座するのは大きな暖炉。中に幾つもの鶏がそのまま焼かれているのが見えます。旅行に来た雰囲気を高めてくれます。店内はかなり混雑していて中々注文もできない状況。

席についてしばらく待っていると店員さんが大きなお皿にお肉を盛ってやってきました。本日のオススメを説明してくれます。かなり押しの強い店員さんでコースメニューをすごい勢いでオススメされました。ただ、この日は少しお腹が膨れていたのでオススメの中から千代幻豚の暖炉焼きをチョイス。

サイドメニューにはシャルキュトリの盛り合わせ。こちらが美味しかった。豚の血詰めソーセージは癖が強く赤ワインによく合います。サラミも脂が舌の上で溶けます。

待つこと30分ほど。千代幻豚の暖炉焼きが登場しました。断面から火加減が少し強めな印象を受けましたが非常に柔らかく美味しい豚肉でした。脂身がしっかりしているのでこれくらい火を通した方がいいのかもしれません。牛ほど重くない脂が淡白な肉に合います。

お肉も美味しいのですが何よりこの店を引き立てているのは内装を含めた雰囲気でしょう。軽井沢に来ていることを強く実感させてくれ、旅行気分も手伝ってワインが進みます。軽井沢旅行の夜にゆっくり語り合いたい友人と訪れたいお店です。

■□お店情報□■

関連ランキング:ビストロ | 軽井沢駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です