味あら井 の クジラの畝 @ 中津

Pocket

福岡と大分の県境、中津を訪れる際に美味しい和食やさんがあると聞きつけて味あら井に行ってきました。

小倉から特急で30分ほどの中津。よくある地方都市の駅前といった雰囲気ですが線路沿いにこちらの味なか井さんがあります。

外観もかなり今風。周りには昔ながらのお店がちらほら見られましたが雰囲気からして違いました。地元でも評判店なのでしょう。

食事は個室にて頂きました。ご馳走になってしまったので値段帯が分かりません。

ナスと豆腐の前菜から。季節感のある涼やかな一皿。

   

刺身はクエ、カンパチ、シマアジ、イカ、ウニ。クエは絶品。福岡ならではの旨味の強い白身でした。

ウニとハモの茶碗蒸し。かなり濃厚な雲丹で茶碗蒸しに乗せても負けない甘さ。

伊勢エビのお造り。美味くないワケがありません。絶品。

この日、一番のヒットはこちらの本マグロとクジラの畝。一口で頬張ろうものなら口内に幸せが広がります。日本酒案件です。

鮑とカラスミもちまちまやりながら日本酒を飲みます。九州のご飯は本当に美味しい。

あら井さんの凄いところはこの量でしょう。ここからお肉が出てくるとは思いませんでした。笑

さらに松茸の香り高いお吸い物がでてきたりします。酔っ払っていたので2,3品、写真がありません。

   

〆には季節の炊き込みご飯とお造りで出てきた伊勢エビのお味噌汁。うう、お腹いっぱいなのが悔しい。

   
デザートはアイス。

美味しい食材をこれでもかと食べさせてくれるお店でした。特に魚が美味しく、手の込んだ創作料理も中々。あまり旅行で訪れるところでもありませんが近くに来た際には足を運んで欲しいオススメのお店です。地元にこんなお店があれば間違いなく通ってしまうでしょう。

■□お店情報□■

関連ランキング:割烹・小料理 | 中津駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です