【富山】しっとりレアめの極上鱒寿司は予約必須!他店を圧倒する厚めのマスには富山一の声も「扇一 ます寿し本店」

Pocket

富山を訪れた際に、買って帰りたいお土産といえば鱒寿司。
市内にも色々と名店があるようですが今回は「扇一」へ行ってきました。
  
  

  
  
富山駅から路面電車で15分ほどの小泉町駅至近にある扇一さん。
大変な人気店だそうで、予約必須。
前々日に予約を入れて14時半に伺いました。
営業時間は15時までとなっていますが、閉店は14時半だそうなので余裕を持って来店されるのがよいと思います。
 この日は2段ものの2,900円を購入し持ち帰りました。
  
  

  
  

  
  

  
  
鱒寿司は賞味期限が2日ほどあり、1-2日寝かせてから食す方が美味だそうです。
1日寝かせてから食べてみました。
一段づつ丁寧に笹に包まれた姿が見えます。
  
  

  
  

  
  
笹を開くと中からは鮮やかな鱒のオレンジ色が。
花のような美しさがあります。
押し寿司特有の酢の臭いが広がります。
  
  

  
  

    
  
付属のプラスチック製ナイフで切ると確認できる鱒の厚みとレアさ。
そう、ここ扇一さんの鱒寿司は富山のものの中でもその厚みとレアさが群を抜いていることで有名。
実際に食してみると、レアな鱒は口当たりもよく下の上でプリプリと踊ります。
レアめな鱒重視の味にしっかり酢の効いた酢飯がよく合います。
これはお土産の域を超えて、取り寄せて食べたい人の気持が分かります。
絶品でした。
  
  
[総評] 富山名物の鱒寿司。鱒の分量を厚めに、鱒自体はレアめに仕上げているニューウェーブ系の鱒寿司は絶品の一言。押し寿司が好きな方なら感動間違いなしの一品に巡り会えます。多少、値ははりますがお土産などで買って帰ると喜ばれること間違いなしでしょう。富山を訪れる際には事前に予約をして、少し時間を作ってでも行って欲しいお店です。
  
  
■□お店情報□■

扇一 ます寿し本舗寿司 / 小泉町駅堀川小泉駅西中野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です