新福菜館 の 醤油焼き飯 @ 麻布十番

Pocket

ド定番な醤油ラーメンとチャーハンが急に食べたくなって同僚と麻布十番にある新福菜館へ行ってきました。

麻布十番駅のほど近くにある新福菜館さん。元は京都のお店で人気を博して東京に進出きたようです。ウリはなんといってもその黒さ。中華そばも焼き飯も独特の黒さが目立ちます。京都出身の知り合いはかなり美味しいと行って連れてきてくれたので期待大です。注文したのは中華そばと焼き飯のセット。

中華そば。スープの黒さもあって九条ねぎともやしの色が映えます。器もザ・中華そばな演出でいいですね。肝心の味はその黒さから想像するほど塩辛くありません。むしろ醤油ラーメンらしい甘みが感じられて美味。麺もスタンダードな中華麺で、漫画に出てくる醤油ラーメンの典型のような外見とその美味さに癒やされます。
    

こちらもべっちゃりコテコテ系で脂たっぷりなザ・焼き飯。味が濃くてがっつり食べたいときにはオススメです。こちらも塩辛いだけではなく旨味が感じられます。
   
この内容で1,000円前後、麻布十番という立地を考えればコスパは高いお店ですね。醤油ラーメンとベタな焼き飯が食べたいときは間違いなくオススメのお店です。

■□お店情報□■

新福菜館 麻布十番店ラーメン / 麻布十番駅赤羽橋駅六本木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です