田村 の 鰤しゃぶ @ 金沢

Pocket

金沢の夜に海鮮を食べながら日本酒を飲みたくなり、同僚数人と田村@金沢に行ってきました。

「旬のブリを食べたい」との同僚の声に押される急な展開。食べログやGoogle Mapで調べて見つけたのがこちらの田村でした。芸能人なども多数訪れる有名店だそうです。21時過ぎの3次会での利用でしたが、平日だったのかあっさり電話予約が取れました。知らない土地で店を探すのも楽しいものです。

金沢駅前からはタクシーで15分、700円ほど。東町茶屋街近くの浅野川沿いのお店でした。店の前に並ぶ写真や英語の説明文から観光客向けのお店な雰囲気が伝わってきます。多少の不安を覚えつつも、美味しいブリが食べれるかだけが重要だったのでひとまず店内へ。この日、注文したものは以下の通り。

刺身の盛り合わせ
のどぐろの一夜干し
ブリの太巻き
ブリしゃぶセット

6人で伺いましたが3件目だったので品数は控えめでした。

刺盛り。2人前で3,575円。鰤、タコ、蟹、鮑、鯖、鯛、甘エビなどが入っていました。他の方が口コミサイトで書かれているほど悪くない値段設定だと思います。コスパのいい東京のお店と同じくらいですね。旬の魚は脂が乗っていて最高に旨かったです。

のどぐろの一夜干し、2,500円。こちらは間違いなく高すぎる。先日、おれんちで美味しいのどぐろを丸々一匹お手頃な値段で頂いただけに、これは注文を躊躇しました。しかし、イラン人の同僚がどうしてものどぐろを食べてみたいというので注文。結果は一夜干しなのでみりんの味が強く、初めてのどぐろを食べる人に美味しさを伝えるには難しい品でした。

ブリの太巻き、1,500円。ご飯よりブリの方が多く、ご飯物というよりおかず感覚で食べられます。看板メニューの名に偽りはなく大満足の一品でした。

本日のメインであるブリしゃぶセット、4,800円。野菜などの追加がプラス1,000円〜だったので単品で注文したものの、クーポンを利用すれば通常8,800円のブリしゃぶコースが4,800円で提供されているのを発見してしまい価格設定に大きな疑問を覚えました。ただ、味は抜群。写真から伝わってくる脂のてかりはそのまま口の中で溶ける美味しさです。厚さもしゃぶしゃぶ用に切りそろえられており盛り付けも美しかったです。ブリの切り身を出汁の中で数度泳がせるだけで脂が溶けていくのが見えます。半生の状態で頂く旬のブリが裏切るわけはありません。これには初めてブリしゃぶを食べる海外の同僚たちも感動していました。

最終的に本当に美味しい料理が手伝って日本酒をかなり頼んでしまいました。3次会としては大成功。気をよくした同僚たちが何度も大将に挨拶をしていましたが、大将の人柄がかなり良く、ほっこりしました。帰り際には出口まで見送っていただいて、名物のマーボー味田村うどんのインスタントセットを人数分持たせてくれるサービスまでしていただきました。

ブリしゃぶの他にもカニしゃぶなどのコースを多数用意されていました。クーポンを利用することでかなりお得に頂けるようなので金沢に旅行に来た際の団体での一次会利用、もしくは今回のように旬の食材を少量、奮発して美味しく頂きたい二次会での利用によいお店だと思います。

■□お店情報□■

関連ランキング:居酒屋 | 北鉄金沢駅金沢駅七ツ屋駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です