陸女鮨 の お座敷鮨 @ 仙台

Pocket

一日昼夜2組限定でお座敷で美味しい鮨を頂けると聞いて仙台は八乙女駅の近くにある陸女鮨に行ってきました。

八乙女駅は仙台駅から電車で20分ほど北に行ったところにある新興住宅街の駅。その住宅街の真中に陸女鮨さんはありました。地図上は一駅手前の黒松駅からのアクセスが良さそうに見えますが徒歩で行くなら八乙女駅を選びましょう。黒松駅から徒歩で行くと高低差の大きい谷があり疲れます。ということもあって立地は非常に不便なところにあります。

お店は本当に住宅街の真ん中。斜向いに近所の子供達が遊べる公園があるほど。まさかこんな所にお鮨やさんがあるとは誰も想像できないでしょう。通されたお座敷でお鮨を頂きますが畳敷きに黒いテーブル、その真横で大将が魚を捌きながら鮨を握ってくれます。なんとも贅沢な一時。

お鮨がそれぞれ盆に乗って提供されます。トロの脂の入り具合を見てもその美味しさが伺えます。

トリ貝に漬けマグロ。トロからの漬けでさっぱり頂けるのは夏真っ盛りのこの時期の口に合いました。

マグロの赤身にえび。マグロ三種で大きく違う味わいを楽しめます。

雲丹の甘みもさることながら巻いてある海苔の旨さが段違いです。特別に仕入れられている海苔だとか。

コハダと穴子。この穴子の肉の厚みとふわっふわの蒸し加減が素晴らしかったです。

   
干瓢巻は甘さを強く感じるのが印象深かったです。

まさに知り合いの家に招かれて食事を頂いた気分になれるお鮨屋さんでした。お鮨は良いネタをストレートに美味しく提供してくれます。店内の雰囲気、仙台駅からの距離を考えるとあまりデート向きではありませんね。カップルや友人とで訪れるより、家族のお祝い事や中規模グループの接待などにオススメなお店です。実際、大宮などの埼玉周辺から新幹線で接待に使われる方もいるそうです。

■□お店情報□■

関連ランキング:寿司 | 黒松駅八乙女駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です