鮨葵 の 盛りだくさんおまかせコース @ 西麻布

Pocket

美味しいお寿司屋さんを探していたところ職場からほど近くの西麻布にあるお店を見つけ鮨葵い行ってきました。

西麻布交差点の広尾寄りにある鮨葵さん。一階に飲食店が並ぶ中、ひと際おしゃれな入り口が目立ちます。

   

この日はおまかせ握りコースを注文。つまみと握りが交互に出てくるコースです。

コース前のしじみ汁。連日飲み続きなのでこういった気遣いは嬉しいですね。

中トロから。かなりガツンとくる赤酢メインのシャリ。夏に、脂の多い魚にはいい感じ。

先付けはトコブシ、夏ダコ、バイ貝など。

マコガレイ。シャリはネタによってつかいわけているよう。ギュッとした歯ごたえが楽しめます。

   
イカはカラスミとそのまま。ねっとりとしたイカにカラスミが絡みます。

ズワイガニのミルフィーユ仕立ては土佐酢のジュレと共に。さっぱりして暑い日にはありがたい。

イサキの炙り。脂が乗っていてかなりの美味さ。

アジ。肉厚で食べごたえ抜群。

イクラ。イクラの甘みに加えて、ゆずの香りが上品。
   

焼き物。小ぶりながらもしっかりと味のする西京焼きに山芋と昆布が憎い。日本酒案件です。獺祭がウリのようですが、それ以外にも上喜元、菊姫純米などなど。一号、1,400円程度からと値付けは西麻布価格でした。

ウニ。甘みはありましたが濃厚とまではいかない程度のウニ。西麻布、価格帯を考えると妥当でしょう。

大トロ。こちらも赤酢で提供。新たな感動はないまでもハズレがないので嬉しいところ。

イワシ?だったかな。写真からも伝わる脂のノリ具合が◎。
   

小鍋は海老。出汁も海老の頭や殻などから取っているので濃厚。暖かい一皿が身体に染みます。

梅紫蘇昆布。口をさっぱりさせつつ終盤への流れです。

マグロの漬け。季節柄か柚子のアクセントをつけたものが目立ちました。こちらもハズレなしで満足。オーソドックスにマグロが3貫出てきたのは嬉しい誤算。

麺物。アクセントのウニがいい仕事してました。

巻物はトロタク。お腹もいい感じにふくれてきます。

穴子は柚子塩とタレの半貫づつ。

海老のすり身の入った玉子焼き。

もずくのお吸い物。

手で巻く干瓢巻。お腹の加減に応じてご飯の量を調整してくれます。笑

デザートはマンゴープリン。

かなりのボリュームでした。特段、絶品のネタがあるわけではないのですが雰囲気の良いお店で外さないオーソドックスな寿司とつまみを食べれて 12,000 円ならお得でしょう。お酒は多少、高めの値付けなのでたくさん飲む人だと 20,000 円の飲み放題付きコースのほうがよいかもしれません。店員さんも気さくで西麻布のお鮨屋さんにしては気張らずラフに訪問できて好印象。リピートするお客さんには多少、コースの中身を変更してくれるそうです。デートはもちろん、ちょっとした友達やゲストが来た際に使いたいお店です。

■□お店情報□■

関連ランキング:寿司 | 広尾駅六本木駅乃木坂駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です