bb9 の 特脂イワシの薪焼き @ 元町

Pocket

東京に負けない関西のウリの一つが美味しいスペイン料理のお店だと思います。その中の一店、神戸元町にあるbb9に行ってきました。

2017年9月現在、食べログのスペイン料理ランキング上位3店舗は関西圏のお店。中でもbb9さんは薪焼き料理をメインとしたアサドールスタイルを昇華させたお店として有名です。前々から気になって念願の訪問でしたが、こんなにレビューを書くのが難しいお店は初めてでした。

元町駅から神戸駅方面へ徒歩5分ほど。普段、元町周辺を歩き慣れた人でも見逃してしまいそうな路地に佇むbb9さん。bb9と書いてベベックと読むそうです。路地裏+隠れ家と来て間違いないデート案件ですが、弟と訪問しました。

店内はシンプルな内装。木の温もりが感じられる静かな落ち着く雰囲気に、宗教歌のようなBGMがかかっており厳かな気持ちになります。この日は15,000円のコースにワインを6杯のペアリングでオーダー。

まずは水牛のバターをバケットに乗せた一品。刻んだトリュフがこれでもかと目立ちますが、トマトやハーブに引き立てられた水牛バターがとんでもない美味しさ。なんでも月一で仕入れているスペインの水牛の乳から作った生クリームがふんだんに使われているそうで、真っ白なのはそのせいだとか。口当たりが滑らかでスッと溶けます。その際に口の中に残していく程よい甘さ。ダメだ、この一品だけでもうこのお店が好きになりそう。あと、ここのサーバーの方の話がかなり面白いです。ただ、コテコテの関西弁で距離感がやや近い!関西人同士なら大丈夫ですが、ちょっと心地よくない関東の方もいそうなタイプでした。笑

千葉県産の落花生は生から茹でて。上品な甘みと生ならではの青臭さがよかった。

仙鳳趾産の牡蠣はオカワカメと。年中食べられる仙鳳趾の牡蠣ですが甘い。まーじーで、甘い。これも薪焼き?と思うほど僅かに香る薪の香りが磯臭さをいい意味で消してます。ほぼほぼ素材の良さを前面に活かしながらわずかに見えるこだわり。好きだなぁ。

北海道産のイワシの薪焼き。もうこの色でノックアウト。絶対食べたらしばらく忘れられないやつです。想像した通り、脂がノリノリの絶妙な燻具合。香り高い。脂の甘味と薪の香りで完全なワイン案件です。

提案してくれるペアリングもスペインものを中心に中々面白かったです。イワシに合わせてもらったのはスペイン、カタルーニャ地方のタレイア。酸化防止剤(SO2)がワインにどんな変化を与えるかを実験的に飲み比べられるそう。面白いことにSO2ありなしで色も香りも別物といっていいほどの違いがありました。2015年物なのでまだ2年程度。今後、どのように変化があるかを追ってみたいワインでした。ただ、ペアリングのワインの量が異様に少ない。料理も美味しく、面白い話も聞けるいい雰囲気なのに残念。

料理に戻ってお次は天草うにと青茄子の薪焼き。かかっている枝豆のソースとウニの相性が抜群。夏の終わりを感じました。

五島のハガツオの薪焼き。こちらは紫蘇といい鰹といい鰹のタタキを連想させますが、そこをアサドールスタイルで昇華してきます。これはもう薪マジックだなと思うほどの美味しさ。

スプーンで掘っても出てくる出てくるムール貝。モンサンミシェル産だそうです。

季節野菜の薪焼き。夏野菜に加えて根菜が覗いているあたり季節の変わり目を感じます。

メイチダイの薪焼き。このお店は本当にシンプルに素材を活かすなぁ、と改めて感じた一品。白身部分の絶妙な火加減が伝わるでしょうか。シットリと生の部分が残っているのに皮の部分はパリッパリ。どうやって調理したらこんな食感になるんだろう。

熟成キントア豚の薪焼き。豚ならではの脂身の甘さが際立つ一品。じっくり薪焼きして脂身の部分がかなり薄くなった状態でこれだそう。もちろん美味しかったもののこれだけの火入れの技術であれば豚以外が食べたかったのが本音。

食後はハーブティーとアイスを二種。自家製パインのアイスはパインの青臭さまで再現したような絶品アイスでした。フレンチのがっつりデザートが苦手な身からすると好印象。ただ、お会計を見て目が点。二人で6万円近いのはありえないよ。薪代?サービス料??いくら取ってるんだ、、

[総評] 非常に評価するのが難しいお店。まず、料理の味・独創性は間違いなく好評価。ここでしか食べられない絶品の皿があります。そしてお店も立地・雰囲気ともに好印象。サーバーの方も非常に知識豊富で面白い話が聞けます。ただ、関西色の強い距離感の近い接客で好みが分かれるところ。ワインのペアリングは微妙かな。提案してくださるワインは面白いが量が異常に少なく、各ワインの特色を楽しめる量ではない。また、矢継ぎ早にグラスを持ってきたりと、あまりこちらのペースは考慮していない印象。そして何よりコスパが最悪なのが頭を悩ませる。コースと6杯(実質3杯程度)のペアリング+αで二人で6万円近くは流石に強気すぎ。料理のみで評価すれば4.3、コスパ重視だと3.3くらいな印象。料理の感動をに重みを置いて4.0かなー、といったところ。値段帯が本当に食べログ表記付近ならリピートしたかったお店です。

■□お店情報□■

関連ランキング:スペイン料理 | 元町駅(JR)みなと元町駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です